レディ レディ
喧嘩

原因と対策

夫婦の間でセックスレスになる割合としては全体で70%近くなるでしょう。約半数がその傾向にあると少子化問題もさらに深刻化しますが、解消する方法もありますので心配はいりません。

耳を塞ぐ女性

妊娠出産でもなる

夫婦の間に性行為がなくなると、次第にセックスレスになります。それを解消するためには陥りやすい時期を予め把握しておく必要があります。それを知れば、対策に使うこともできるでしょう。

増えている

膝を抱える人

必要性を感じないこともある

性行為はお互いの愛を確かめるための重要な行為になります。また、子供を作る時にも必要でしょう。しかし、夫婦になると毎日顔を合わせるようになるためセックスレスに陥りやすくなります。こういった夫婦も年間を通して増加傾向にありますから、別に不思議ではありません。セックスレスになる原因は様々ですが、中でも気になるのが夫婦仲は良いのにセックスをしないことです。ある程度のスキンシップはあってもその先に進まない夫婦の特徴としては、セックスに対して互いが必要としていないことが考えられます。良く言えば信頼しあっており、心で満たされていると言えば聞こえはいいでしょう。反面、セックスレスになると浮気に走る傾向があるためそのまま過ごすわけにはいきません。対策としては、同じベッドで寝て、そのような雰囲気を作ること、もう一つは膣の引き締め治療を行って魅力を引き出すことです。

膣の引き締めで解消

結局セックスレスが解消されなくなると、夫婦のどちらかは外に欲求を求めます。それが風俗だったり浮気相手だったりするでしょう。友達夫婦になると、性行為をする概念がなくなるので浮気を誘発する危険性は十分考えられます。対策としてはまず性的魅力を相手に感じさせることです。セックスレスの解消のカギになる膣のアンチエイジングは、40代にとても流行っており減少したエストロゲンの分泌を膣のアンチエイジングで増やすことができます。また、女性専用のクリニックでは、膣の緩み等という症状を改善させる治療を行っているので、セックスレスを解消するためにも相談をしてみましょう。お互いの感度がアップしますし、ボディラインが若々しくなるのでパートナーも性的興奮を感じることができます。

浮気と風俗通い

セックスレスに陥る夫婦の得領は色々ありますが、一番はセックスの頻度が少なくなっていることです。また、お互い毎日忙しいとセックスレスになる可能性は十分高くなります。

もっと読む